現場で解体作業
2018.02.18
      

 今シーズンは最後の山作業です。これからは、木々が水揚げしますからね。
 まず、50cm級の山桜なんですが、1年以上前に伐採して放置してあったものなんですが、使えるかどうかわからないけどと連絡をいただいていたもので、正直、ほんとうにいけるのかどうか心配だったのですが・・・とりあえず解体してみました。腐敗しているのは。樹皮の部分だけで芯の部分はしっかりと大丈夫・・まだ湿りがありました。
 外側から見ただけだと、中のほうも駄目だと思っていたのですが。おかげさまでいいものが5本ほど取れました。山道の現場での解体作業・・さすがに縦引きなので予備燃料1リットルを持って行ったのは正解だったようです。
 とりあえず、最低限の材は確保できたので、今回、生木の伐採は、40cmほどの山桜を1本だけにしました。周りを見渡しても手入れができていない山なので、山桜のほとんどは立ち枯れ状態で、もったいない限りです。
 何とか、伐採した山桜を1メートルほどにしたのはいいのですが、これからがたいへん・・・。
 2人で車のところまで500メートルの山道と言っても獣道なのですが、どのようにして運び出すか。どう考えても、人力しかなさそうです。丸太は1本づつ転がしながら、解体した材は担いで少しづつ移動させるといった・・まさしく重労働。こんなはずではなかったのですが(笑)
 朝の9時30分に山に入って、車に積み込んだのが14時30分。お茶で喉を潤したときの充実感よりも疲れましたねー。お腹もペコペコ状態でした。
 帰り道、うどんを食べて、この足で丸太のほうも樹皮の部分を落として角材にしました。さすがに今日はマイリマシタの1日デシタ。
新商品の追加
2018.02.12
      

 今年の冬は、めちゃくちゃの寒さです。徳島でも、また雪が・・・。おかげさまで薪ストーブは24時間稼働中なので部屋の中は温かいですが、仕上げのサンドペーパー掛けは外なので体は冷えきってます。
 ところで、新商品を4種類増やすことにしました。
 昨年から試作を続けていたケーキフォーク(左から2番目)にサクラスプーン(左端)。それから、3本歯のサラダフォーク(右端)に小さいフルーツ用ミニフォーク(右から2番目)。
 特に、サクラスプーンは、試作して使ってもらっていたのですが、持ちやすくてデザインもお洒落・・・とお世辞を言っていただけています(笑)。製作しながらアイスクリームには、いいかななどと・・・。
 でも、これは使用する人によっていかようにでもご使用いただきたいと思っています。
 今月中にはネット販売もできるように、アップしておきますので興味があれば覗いてくださいね。
 本当は、商品としての種類を増やすのは大変な作業等の負担があるので、はじめの6本だけの販売だけにしたいなどと、思っていたのですが・・・。
 使ってくれる人が喜んでいただけるのであれば・・と頑張ってみました。これで少しは選択できるようになりましたかね。
スマホ対応の画面に
2018.01.30
      

 夏匙工房のWEBも新商品を加えて更新しようと思っているのですが・・ぼちぼち春までにやります。
 ところで、Googleによりますと、一般パソコン画面対応のみでは、これからのサイトはダメですということで、モバイル・・スマホ対応が不可欠であるそうです。
 私の場合、古いやり方でサイトの構成からデザイン、更新まで、すべて自前で行っているのですが、レイアウトを重視し横幅960pixelで固定しているためにスマホ画面では小さくなります。・・・viewport metaの設定とかCSSのメディアクエリによって、各メディアに対応したデザインに対応させるなんて・・・・ちょっとついていけないですねぇ。
 とりあえずは、スマホに対応できる横幅が480pixelの専用ページだけは作ってみました。
 単に、従来のパソコン画面からリンクさせてあるだけなので、閲覧画面を認識して自動的に画面サイズが変わるというものではなく、アドレスを変えて単独ページで対応するだけのものなのですが・・。当分は、これで対応したいと思っています。む~新しいものについていきたいんですがねぇ~。
2018.01.30 20:01 | 固定リンク | 未分類 | コメント (0)

- CafeNote -