薪おじさん祭りに行ってきました
2019.11.17

 高松空港のすぐ近くにある薪ストーブ屋さん「薪おじさん」のお祭りに参加してきましたよ。我が家のストーブを設置(10年も前になりますが)していただいたのがきっかけで、今回のイベントにもお声がけをしていただきました。
 サクラの木のスプーン作りワークショップです。久しぶりに楽しかったです。
 さすがに香川県の人がほとんど・・・。どこまで行っても作っているときはみなさん無心です。薪ストーブのこととかスプーンのこととか・・いろんなお話もできて、お天気も良くいい日曜日でした。 
 
    

 今回は、そんなに時間がとれなかったので、ごくごく簡単なやり方でお手伝いさせていただいたのですが、これを機会にもっと興味を持っていただいて楽しんでいただけたらと思ってます。
 何か、私たちのほうが楽しませていただいて申し訳なかったです。また、どこかでお会できればいいなってと思っています。今度はスプーンもたくさん買ってください(笑) 
 
 

 そうそう、今日はたまたま暖かかったですが・・地球温暖化に加え、暖冬続きとはいえ、暖房器具は欠かせられません。せっかくのいいストーブなんですから、みなさんもいい薪(薪おじさんのクヌギ薪は最高)でいい暖かさの時間を贅沢過ごしてください。
柚子です
2019.11.16
 

 ことしは、我が家に1本だけある柚子の木に、きれいな実がたくさん・・。去年剪定したのが良かったのでしょうか。でも、痛いです・・トゲが半端じゃないですから。
 それにしても、香りは日本人好みなんですよね。知り合いにもお分けしようと思っています。
ケヤキの花器・・完成
2019.11.02

 ことしも、11月・・この間うちまで暑い暑いって言ってたのに早いものですね。
 ところで、ケヤキの花瓶というか、木製なので花器と言った方がいいのかわかりませんが、とにかくそれを挽いて乾燥させてあったのを完成させました。直径約15cm・高さ約24cm。中の深さが約18cmです。まあまあボリュームあります。いい木目もでていますよ。
 生木で処理して約3カ月以上・・乾燥は十分ではないのですが、割れるようなことはないと思います。むしろ変形した方がおもしろいかと(笑)目止め・・防水処理を行ってますが、日中夜・・水を入れて漏れないか試験も繰り返し行いましたよ。松茂町のケヤキなので、来週にもお届けしようと思っています。松茂係長入りのスプーンも一緒に。
 
    

 さっそく飾っていただけました。花が生かったら・・それなりになってますかね(笑)・・・11月5日
 
2019.11.02 08:28 | 固定リンク | その他 | コメント (0)
万能皿の製作依頼
2019.10.31

 カレー皿にも何にでも使えそうなお皿・・・あわてないので作ってほしいとの依頼を受けていました。
 ニレの木を木取りして3枚ほど挽いて、やっと完成しました。はじめは3枚とも径を23cmくらいにしようと思ってたのですが、端のほうにひび割れが見つかったので結局のところ21.5cmくらい(手前)のが2枚。もう1枚は大き目25cmくらいあります。
 薄めにして平らな感じのカレー皿として製作しているので、使い方によればパン皿にも活用できるかな。2枚セットにしたいと聞いているので、この3枚のうちから選んでもらおうと思ってます。
まるしぇワークショップ
2019.10.27

 まつしげまるしぇでの梨の木スプーン作りワークショップは、お天気もよく午前・午後の部とも定員を少々オーバーするほどで、大賑わいでした。
 はじめは刃物に慣れていない人も多く、どうなることやらと思いながら・・私的には心配だったのですが・・。でも、皆さん作業が進むにつれて削ることに没頭・・子どもたちの参加がいつの間にかお父さん・お母さんのスプーン作り教室です。マイスプーンの形が整うにつれ、みなさん大喜び。・・・喜んでくれる顔が見れるのがいちばん嬉しいんですよね。たくさんの笑顔をありがとうございました。
 最後のオイルを塗っての仕上げで、鮮やかな色がよみがえった瞬間は感激されていました。
 松茂町ならではの梨の木を使ったスプーンづくり・・今日ご参加の皆さん・・お疲れさまでした。
 ・・と言いながら、今日のワークショップはあらかじめ形を成型していましたが、ご希望があれば、もっとレベルを上げたところで、自らデザインされてのスプーン作りにも挑戦してみませんか(笑)
 また、機会があればワークショップやりますね。

    

- CafeLog -