サクラの解体作業
2019.05.19

 先週のサクラの太い部分だけをとりあえず解体しました。芯から割れが入るでしょうね・・たぶん。
 細めのところは・・もったいないのですが薪です。目が詰まっていてこの時期のサクラとしては堅いのなんのって。いい材になると思いますよ。
・・・して、きょうは朝から、藍住の一斉掃除に参加した後、鳴門で午後4時過ぎまで、チェーンソー作業でした。月曜からは雨なので何とか屋根のある所に保管完了です。23日からは展示会なので、今しておかないといつになるかわからないので、結構頑張ったつもり(笑)
 ところで、ネットが故障しているためこのページがいつアップできるかわかりません。au光さんに手配中です。
サクラですが・・
2019.05.11

 サクラのの木が倒れた・・・ということで、いつもお世話になり協力してくれている植木屋さんからの連絡。それが、半端でない太さ・・・年輪を数えると100年以上の樹齢。径はチェーンソーが届かないから50cmくらいかな。太いところは、現場で半分に縦切りしましたが・・目が詰まっていて思いのほか堅いんですよ。


 藍住の材料置き場は満杯状態なので、鳴門に運びました。2トン余りはあるでしょうか。
 もちろん、この時期の伐採は、厄介なのですが、これだけの太さで、芯のところまで痛みのないサクラはめったにお目にかかれません。水分が多いだけに必ず割れが入ると思いますが、梅雨までには、何とか簡単な製材くらいはしておきたいと思ってます。
サクランボ収穫
2019.05.05

 鳴門から藍住に帰ってきました。サクランボが真っ赤になって収穫です。ここ数日の間に色付きはじめて、これ以上おけば鳥たちに先を越されてしまうんです。孫が大好きなもので、毎年、収穫は手間をとられるんですがしかたありません(笑)
2019.05.05 14:36 | 固定リンク | その他 | コメント (0)
梨の木のベビースプーン
2019.05.01

 今日から「令和」元年がスタートです。新しい時代の幕開けです。そして、当工房はと言いますと、梨の木を素材にした食べさせ用(離乳食用)ベビースプーンの製作を本格化させています。名前はもちろんお誕生日も入れました。
 幅が約2センチとしていますが、お食べ初めのときには大きめかも・・。でも、ママに食べさせてもらう1年間くらいはこれ一本で大丈夫。
10連休なんです
2019.04.30

 今日で「平成」に幕が下り、いよいよ明日からは「令和」の新時代を迎えます。10連休なんですが、私は暇なしのスケジュールです。
 梨の木のベビー用にカレースプーン。ケヤキのカレー用は、展示会用です。仕上げのサンドペーパー掛けは相変わらず手作業・・・この手作業の目と手の感覚で最終の形づくりをして仕上げます。これがいいかどうかはわかりませんが(笑)

- CafeLog -