ケーキフォークの試作
2017.12.01
          

 クリスマスが近づいてるんだから、ペアで使えるようなケーキフォークなんかは、プレゼント用としても良いんではないのか・・・との提案をいただきました。早速、考案して形どりをするための型紙を作りました。とりあえず、この段階では「こんな感じだといいのでは・・」と、褒めていただいています。
 最終は、形どりしたものを自分の感覚で削りながら形は整えようと思っているんですが、まずは、何本か試作品を作って、試してみてもらいたいと思っています。
 もちろん、試作品が出来上がったら、ブログにも載せたいと思っています。。
 それで・・・今回の試作がうまくいったら、近いうちにWebShopでの商品化・・・しますね。
 今年は、もう無理ですが、来年のクリスマスには、ギフト用にも喜ばれる商品であればと、今からそのなイメージを膨らませているのですが(笑)。
2017.12.01 09:58 | 固定リンク | スプーンづくり
岡山・倉敷へ
2017.11.27
     

 週末に倉敷に行ってきました。さすがに美観地区は観光客のみなさんで賑わっていました。かれこれ10年くらいは訪れていないのですが、ようすはほとんど変わっていません。
 大原美術館へも足を向けました。いつ来ても、ここは落ち着いた雰囲気で展示もさることながら癒されます。



 以前は徳島から倉敷までの直通バスがあったのですが、廃止となり、今回は岡山までバスでJRに乗り換えて倉敷まで。倉敷で宿泊して、次の日は万富のキリンビール工場を見学に行きました。

        

 この工場はキリンビールの中でも2番目に規模が大きくて山口県を除く中国・四国をすべてエリアにしているのだそうです。
 係員の方からたくさんの説明をお聞きした後に3杯の一番搾りをいただきましたよ。
      「たいへんごちそうさまでした」
2017.11.27 18:48 | 固定リンク | 日常の出来事
生木でミニサラダボウル
2017.11.23
     

 少々時間ができたのて、ひびが入る前にクヌギの生木でサラダボウル的な器を挽きました。
 先般、伐採したクヌギです。2個のうち1つは、手伝ってもらったナカちゃん用です。乾燥過程で変形するのは楽しみなんですが、割れが入るのだけは何とか避けたいものです。急激な乾燥をしない場所に当分保管しておきます。
 それにしても、生木を挽くときはシュルシュルと気持ちよく挽けるのですが、狭い場所なんで集塵機で処理しているにも関わらず、削り屑の後片付けはたいへんです。

- CafeNote -