梨の生木
2019.02.10

 徳島県の北東部を中心にした地域は、幸水や豊水など甘くて美味しい梨の一大産地なんです。もちろん、そのためには梨農家の日ごろの管理もたいへん。木も古くなると虫や病気が付きやすく剪定や入れ替え作業も必要になって来るとかで栽培するのも難しいみていなのが梨づくり。
 そんな梨の木を使ったスプーン(枝などを剪定したもの)は作ったことがあるのですが、今回のは細い枝や傷んだものだけではなく、まだまだ元気な太い幹の部分ばかりですごいんですよ。
 実は、この辺り一帯が公共工事(道の駅)にかかるので、何か所もある梨園すべてが取り除かれることになるんだそうで、木も廃棄されてしまうとのことなんです。
…ということで、所有者の方にお願いして、捨てられる前に伐採させてもらうことになりました、めったにない梨の素材の確保です。
 とにかく広い広い梨園ですから、量も半端じゃないんですよ。もちろん作業もたいへん(笑)
 いい材は、その場で縦に製材。少々傷んでいるのは、玉切りにして薪用です。用地の引き渡しが3月末ということなので、それまでにはできるだけ確保・・薪の仲間にも声をかけています。それでも、しばらくは作業が続きそうです。
 ちゃんと乾燥させて早くスプーンにしてあげたいと思っています。

展示会案内状
2019.01.30

 「木のスプーンと小皿展」のDMが印刷できました。日頃お世話になっている皆さんにお配りしたいと思っています。会場が、スズキ自動車のディーラーさんのご協力をいただいていますので、お時間があれば車も見て行っていただくとありがたいですね(笑)
 今回は、小皿の展示・販売を予定しているのですが、実はまだ製作しています。もしかして、期間途中で無くなってしまうかもしれませんので、その際はごめんなさい。
2019.01.30 08:07 | 固定リンク | 展示会 | コメント (0)
ハイジスプーン仕上げ
2019.01.20

 ハイジセット用のスプーンを仕上げました。クリの木の素朴な感じをそのままに、少し柄の部分を太めにして小さいお子さんでも持ちやすくしてみましたよ。限定10セットの予定なので、とりあえずはこれくらいで大丈夫かなと・・・。
 もちろん、セット用のミニカップもクリの木で挽いています。セット用のは径が10cm程度にしているのですが、小さい子向けなので、少し大きめのカップも作る予定です。


スズキアリーナ展示会日程
2019.01.14

 展示会を3月初旬に予定していたのが、2月の16日(土)から23日(土)と、半月ほど早くなりました。・・・ことなので、準備のほうも急がねばなりません。もう、そんなに余裕もないほどです。
 何を特色にするかってことなのですが、以前に食べにくいスプーン作りってことで繰り返し試作を続けていたクリの木を素材にして削り跡を残した素朴なハイジスプーンを商品化したものと、同じくクリが素材のミニカップをセットにしたものを限定10セット用意しようかと思っています。今回はお子様用にしているのでカップも小さめなのですが、スプーンは大人だって大丈夫。カップも使い方次第で何にでも使えるものにしています。他にも豆皿もある程度は準備しないと。もちろんスプーンもなのですが。
 ・・というわけで、日時・場所は下記のとおりです。そんなに時間はないのですが頑張ります。少し変わった展示会として、工夫を凝らしたいと思っていますので、お近くを通った際には、せひともお立ち寄りいただけますようお願いいたします。

     日 時 : 2019年2月16日(土)~23日(土) 9時から17時 20日(水)=お休み
     会 場 : 阿波スズキ販売㈱ スズキアリーナ川内(ショールーム)
             徳島市川内町鈴江南73-3
2019.01.14 19:53 | 固定リンク | 展示会 | コメント (0)
薪割り
2019.01.13

 お天気がいいので、今日は、薪割りと決めていました。クヌギがほとんどで、残りはサクラとモミジ。それが、薪割機が貧弱で割れてくれないんですよ。しかたなく斧を使っての手作業・・・それは堪えましたよ。
 節があるのや、径が50センチ以上のものは、くさびを入れて・・・。
 一発で割ると、また台に載せないといけないので、インパクト時の力加減を半分にして4つ割りです。

 

 クヌギの大割にしたやつを空いている薪だなに載せてやりました。・・・どうです見事でしょ。
 

- CafeLog -