生木ばかり挽いてます
2020.07.12

 松茂町の成人の森の記念樹を何かに残すということで・・その器づくりを続けています。
 結局のところワンパターンなんですよね。どうにか19回分は作りました。たまに生木を挽くのはいいんですが、これだけ生木ばかりだと、正直まいりました(笑)
 クスの木なんかは、樟脳のにおいの中での作業・・鼻にまだ残っています。何か月か乾燥させて、歪みが落ち着いたところで仕上げていこうと思っています。
 
 

  
梨の木・・藍染めスプーン
2020.07.09
 

 梨の木のスプーンに藍染めです。今回のは上板町ではなく、松茂町で染めていただいたものです。
なかなか、写真じゃ・・・わかりにくいですかね。仕上げするのにも、それなりに気を使いまにしたよ(笑)
 天然の木に天然の藍・・・何かロマンがあって素敵じゃありませんか。
記念樹を永遠に
2020.07.07

 松茂町の話題です。新しく交流施設が出来ようとしているんですが、その場所に平成6年から平成60年までの新成人が記念植樹している成人の森があるんです。一部は枯れてしまっている木もあるんですが、せっかくの記念樹ですから、何かの形で残そうと松茂町のご配慮・・私はそれゆえお仕事しています。
 いちばん多いのはウバメガシでしょ、それにタブノキ、あとクスノキにスダジイ、クヌギ、コナラ、マテバシイ、ホルトノキもあります。
 全部で19年分の記念樹で器づくりです。新交流施設が来年5月オープンとして・・最終仕上げをして3月までには・・・。乾燥してからでは間に合わないし・・乾燥ヒビも入ってしまいます。仕方なく生木のまま挽いて、乾燥させ仕上げといった手順で作業を開始しています。それにしても、梅雨に伐採した木ですから最悪の状態です。歪みはいいんですが、割れが心配・・。それより何より水分をいっぱいの生木で作業するのが大変です(笑)
まぁ仕方ないですね。頑張ってみます。 
 
 
2020.07.07 19:02 | 固定リンク | その他 | コメント (0)
ツバメの赤ちゃん
2020.07.04
 

 ツバメが巣を作って、赤ちゃんが生まれています。
 ツバメの姿はこれまでにも見てたのですが、我が家に巣を作るとは・・・でも、ツバメは安心できるところにしか巣を作らないそうです。きっとこの場所が選ばれたんでしょうね。ツバメが巣を作ると・・幸せを運んでくれるのだそうですよ。
 赤ちゃんが元気に巣立ちするのが楽しみです。
2020.07.04 19:01 | 固定リンク | その他 | コメント (0)
技の館で展示してます
2020.06.16

 上板町「技の館」へ行ってきました。新たな柿の木のスプーンを染めていただくことに・・・。
楽しみです。ところで、技の館入り口ホールのショーケースに夏匙工房のコーナーを作っていただいています。とりあえずは柿の木で作ったスプーンたち。今日は、それらに加えて定番のサクラとクリのスプーンも少々お届けいたしました。あと・・・藍染めスプーンを展示したらもっといいかな。

販売するまでには至りませんが、チラシも置いてあるので、ぜひ見に行ってくださいね。 

 
2020.06.16 20:46 | 固定リンク | その他 | コメント (0)

- CafeLog -