来季の薪づくり
2018.11.13


 庭にある柿の木にたくさんの柿がことしはなってくれました。鳥に食べられないうちにほとんどは早めに収穫したのですが、最後に何個かを残しておきました。
 ウバメガシのどんぐりもいっぱい落ちてきています。そころあたり一面に・・・。このところ一雨ごとに気温の変化があって、朝夕は寒い日もありますね。薪ストーブに火をつけて窓を開けるといった変なことしています。
 少しづづですが、薪用のクヌギやサクラもだいぶ集まってます。枝部分ではなく太めのを確保して今冬中に薪割したいと思っています。こればかりは毎年こつこつとするのが大切だと言い聞かせているのですが、いつまで続けられることか(笑)



 
スマホ対応のブログ
2018.11.08



 このブログページをスマホ対応に更新中です。ちょっと手間がかかりそうですが間もなく・・・。
 デザインも過去の記事もそのまま載っけようと今作業中です。頑張ります。
2018.11.08 19:33 | 固定リンク | その他 | コメント (0)
ちょっと早めの薪ストーブ
2018.11.03


 秋の空に秋の雲です。空だけ見るのはいつのころからか・・見てなかったような・・・新鮮です。
 ということで、気持ちのいいお天気につれられて、メンテナンスばっちりの薪ストーブも今年初炊きいたしました。少し早いかな・・と思いつつこの暖かさはたまりませんね。



 明日は、サクラの木の伐採を頼まれているので朝から行ってきます。薪ストーブをしている助っ人を誘っているので、太いところだけ小物用に確保して、あとはこの前に伐採したクヌギと一緒に助っ人に持って帰ってもらう予定です。
クリの木の伐採
2018.10.28


 直径が50cmほどのクリの木を伐採しましたよ。斜面に向かって倒すことになって、あとの枝処理が大変・・・もちろん重量があるので山から運び出すのも大変。



 それでも、現地で何本かを縦割りにして板状にするときれいな正目です。嬉しくなりますねぇ。大きめのお皿や器用に最高の材料になりそうです。
 この山はいいクリの木がたくさんあるので、今冬にもう一度お願いすることにしています。そのときのために1本だけ伐採して葉枯れさせておくことにしました。今回伐採した木も枝の太い部分を残して来たので一緒に運びたいと思っています。今週末はソメイヨシノの伐採を頼まれているので、そっちを先に片づける予定です。おかげさまで材料づくりには恵まれています・・なんともありがたいことです。
スプーンのオーダー
2018.10.27
 3本中のいちばん上が既存のミニスープスプーンで下の2本が今回のオーダー製作のもの。
 これでも皿部分の先端を厚めに作っているんですよ。
 


 じつは、障害をお持ちのお子様のために軽くて丈夫な食べやすいスプーンをご所望ということで、当工房へ製作のご依頼を受けました。既成のミニスープスプーンの皿部分が浅めのものをお見せしたら、先の部分を厚めにして、もう少し楕円で深めにできないかとのご希望です。10日ほどの製作期間をいただきお引き受けすることに。
 周りを厚くしてほしいといったご要望は初めてなのですが、何とか・・・。形状は数ミリ程度縦長にして、その分、柄を5ミリほど長めに。深さに関しては奥の部分を深くしてカバー。できるだけ抜けがいいようにしてはみました。
 木固めまで行ったので、あとは最終の仕上げ処理をするばかりです。
 柄の部分も太めにしたので重厚な感じです。素材にはヤマザクラ・・・気に入っていただけるといいのですが。

- CafeLog -