サクラの木マイスプーンづくり
2020.11.21

 「エコみらいとくしま」でワークショップの依頼があり行ってきました。サクラの木スプーンのマイスプーンづくりです。小学生のみなさんでもペーパー掛けだけで十分に完成できるように、ある程度削ってある材料を準備。20人の参加と聞いていたので少々多めに持っていきました。なんかキャンセル待ちもあったんだそうで、えらい人気に驚かされましたよ(笑)
 親子でご参加の人がほとんどだったのですが、みなさん真剣そのもの・・・いつもそうなんですが、お父さん、お母さんのほうが必死なのは・・こちらエコみらいでも同じのようです。
 せっかく作ったマイスプーン大切に使ってくださいね。
 
 
柿の器
2020.11.15

 久しぶりに旋盤使いました。
 柿の木の器です。少しヒビを修正して何とかです。1枚だけだと楽ですね(笑) 
 
柿の渋抜き
2020.11.03

 早いもので11月です。今年は冬になるのが早いとかで・・。
 毎年、愛宕柿の渋抜きをするのが遅くなってしまってたのですが、ことしは豊作みたいなので早めにとりかかりました。・・・まだ青いのが残っている柿もいくつか・・ちゃんと渋は抜けるかなぁ(笑)
 愛宕柿は1本なのですが、コンテナに一杯半ほどです。全部渋抜き専用の焼酎で処理完了。 
 
 
ワークショップの準備中
2020.10.25

 梨の木スプーンのワークショップに続いて、今度はサクラの木のスプーンづくりです。定員は15人としています。できるだけサンドペーパーだけで作れるように材料の準備をしています。
 お皿の部分は、彫刻刀で彫った後、底の部分までナイフを入れておきました。あと柄の部分は、さすがに作る人の好みもあるので太めにおいてます。ここまでやっておけば・・・大丈夫でしょう。 
 
 
クリの木・・レンゲ
2020.10.24

 クリの木のレンゲの在庫がなくなりました。いそぎ10本程度を製作中です。
 私の作るレンゲは、大きめでいろんな使い方ができるようにと作ってます。形状は、私的には普通の形と思っているのですが、お皿部分にだけサンドペーパー処理して、後の部分はナイフ仕上げしています。お汁ものでも大丈夫のように防水処理しています。もちろんマット処理なので自然な感じです。
 先日、あえてオイル仕上げをしてほしい・・というご要望があり、クルミオイルで仕上げさせていただきました。時が経つことで色艶も深みを増してすてきなレンゲになるでしょうね。オイル仕上げのいいところだと思います。
 木製カトラリーの良さって、使うほどにその良さが実感できると思ってます。木製だからと言ってしまっておくのではなく、毎日でも使っていただきたいですね。

- CafeLog -